バスケ

Bリーグ観戦をおススメする3つの理由

こんにちはケイシー(@kc_8o8)です
バスケットボールのプロリーグであるBリーグ。早くも2年目のシーズンを終えようとしています。
ああ、今シーズンめっちゃ楽しかったなぁ…
ということで、今回はBリーグをあまりよく知らない方々に向けて、私がBリーグをおススメするポイントを書いていこうと思います。

 

毎週2試合も観れる!!

バスケットボールというスポーツがエキサイティングなのは大前提で話を進めていきますが、まず最初のポイントはこれです!
 
毎週2試合見れる!
 
たまに水曜日に平日開催もありますが(平日にも観れる試合はめっちゃお得感があります)基本は週に2試合です。金曜・土曜か土曜・日曜がスタンダードです。(まれに月曜とかもある)
 
2試合の素晴らしいところは、土曜は仕事だけど日曜は観に行ける!
といったような融通がきくところだと思います。
2試合とも観にいけたら最高ですが、1試合だけでも観れるのと全く観れないのとは全然違いますよね。
 
更に、GAME1(1試合目)で負けて悔しい思いをしても、GAME2(2試合目)で勝てるかもしれません。
もちろん2試合とも負けてしまうこともあります。その時は1週間モヤモヤして過ごすことになりますが、次の週末にはまた2試合あるのでご安心を。
 
月曜日に『週末に試合があるから、今週も頑張ろう』というモチベーションで仕事や学校に向かうブースター(ファンのこと。Bリーグではこう呼びます。サッカーだとサポーター)も多いと思います。というか、全員そうです。
それだけBリーグは我々の活力になっているのです。
 

圧倒的な非日常感!!

 
大勢の人間が1つの場所に集まって大きな声を出しながら応援する。
これは一度、体育館やアリーナに足を運んでもらわないとわかりません。
騙されたと思って観戦してみて下さい。やみつきになります。
 
あとド派手な演出!これはほんとにビックリするほどカッコいいです。何度も通っていると、お決まりの演出や音楽に反応してテンションが激上がりします。そう、パブロフの犬状態です。
 
↓こんな感じ。私が撮った動画
92AECEA5-96FC-401B-B9BB-1A5872DB28DD
 
あと、室内なので天気が悪くても気にしなくていいのは嬉しいですね。
もちろん、日焼けもしませんよ〜
 
 
 

ファンがめちゃめちゃ暖かい

 
ブースター(ファン)が暖かい!もしかしたらBリーグの1番の魅力かもしれません。
 
 
まずはtwitterを始めましょう。
アカウントをお持ちなら地元や近くのチームをフォローしてみましょう。
地元にチームがなければ、マスコットが可愛いところだったり、イケメンな選手だったり、ユニホームがカッコいいチームだったり
気になるチームをフォローしましょう。複数でも良いです。
 
そして、勇気を出してブースターさんをフォローしてみましょう。
タイムラインにブースターが多くなると試合前のワクワク感や、会場での楽しい感じが溢れ出します。
 
本気で楽しんでいる人のツイートは、他人を動かす力があるのです。
 
最初は見てるだけでも、だんだんと体育館に行きたくなってきます。
1シーズン目はほとんど家でみていた私ですが、今シーズンはタイムラインのワクワクにつられて、何度か体育館に足を運びました。しかも立ち見です。
なんなら来シーズンはファンクラブに入って、遠征もするつもりです。
それだけ楽しいが溢れているのです。
 
 
 
もちろん勝敗も大事です。大事なんですが、それ以上に皆さんスポーツをバスケを楽しんでいるんです。
相手のチームやブースターへのリスペクトも感じますし、何よりも試合が観れる、応援できる幸せが会場やtwitterに溢れています。
 
 
Bリーグを見てて驚いたのが、ひとつのチームだけではなく複数のチームを応援している人が結構います。むしろ多数派のような感じがします。
 
移籍が激しいBリーグは、結構メンバーが入れ替わります。
「中心選手で試合に出ていて、チームも強いのに、なぜ!!」っていうような移籍も結構ありました。
 
ずっと応援していた選手が、別のチームに移るとそのチームも応援したくなります。そうするとご贔屓のチームがどんどん増えていくわけです。
そうすると、その新しく応援しているチームのブースター達とも交流ができたりするわけです。
全国各地に友達ができていくわけです。
 
これってめちゃめちゃ素晴らしいことだと思います。
みんながみんなハッピーになるような素敵な流れがBリーグにはあるわけです。
 
 

デメリットをあげるとするなら

・お金を結構使っちゃいます。
むしろ、Bリーグを楽しむために頑張って仕事しているようなもんです。
 
・楽しんだ分だけオフシーズンに寂しくなります
twitterには、シーズンが終わった次の日にはBリーグロスのブースターが溢れています。そりゃそうですよね、週末の試合を目標に生活していたんですから。
 
 

まとめ

最後に、まとめると
Bリーグは最高に楽しいので、気になっているなら一度見に行きましょう!そして一緒に楽しみましょう!
以上です。
 
どこかの会場で会えるのを楽しみにしています。