沖縄のインターネット回線

【auひかりちゅら】レンタル機器返却方法|引越しと同時に解約した私たちの場合

8月末、那覇→読谷への引越しと同時に約4年利用したauひかりちゅらを解約しました

「ちょっと面倒くさそうだな…」と思った解約手続きは電話で1本。

レンタルしていた機器も、解約日から5~6日ほどで送られてくる返却キットに同梱して送り返すだけでとっても簡単でした。

というわけで今回は、引越しと同時にauひかりちゅらを解約した私たちが、レンタル機器を返却した方法や、キットが送られてきたタイミングについてまとめてみました。

4年間利用していたauひかりちゅらを解約した話|実際の解約手順と解約金の話2020年8月、那覇→読谷への引越しを機に、これまで利用していたauひかりちゅらを解約することを決めました。 解約に至った理由は色...

レンタル機器返却方法|引越しと同時に解約した場合

ほとんどのインターネット回線は、解約時にレンタルしているモデムやルーターを返却する必要があります。

auひかりちゅらの場合もそのタイプ。

引越しと同時に解約したので、ちょっとややこしくなるかも?と思っていたのですが、

解約して5~6日後、新居に返却キットが届きました

返却キットの内容

解約日から約5日で送られてきた返却キットには、

  1. 『auひかりちゅら』レンタル機器返却のご案内
  2. 返却用の封筒
  3. 着払い伝票

の3つが入っています。

返却手順は、①の『auひかりちゅら』レンタル機器返却のご案内に記載されているので安心!

上記の案内を参考に、さっそく梱包作業に入っていきます。

返却するレンタル機器の確認と梱包

返却するレンタル機器は、利用しているプランによって違います

マンションVタイプを利用していた我が家の場合は、

  1. 本体(白色モデム)
  2. ACアダプタ

の2つ。

他に、申し込み時に一緒についてきたケーブル類もありますが、こちらは返却不要と記載されていました。

が、我が家にあっても絶対に使わないので、ちゃっかり同梱します。(ここは自己責任でお願い!)

梱包に使っている箱は、4年前の申込時に送られてきたものです。

今回はちょうど良い大きさの箱があったので代用していますが、箱が無い場合はプチプチに包むぐらいの軽い梱包で大丈夫だと思います。(案内には箱に入れろとは書いてないので

集荷

レンタル機器を梱包して伝票を貼り付けたら、あとはクロネコヤマトに集荷をお願いするだけです。

集荷は、下図の電話番号または、インターネットでも可能。

伝票は着払いなので、こちらで送料を負担することもありません。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

注意!返却機器はプランによって違います。

マンションVタイプを利用している私の場合、本体とACアダプターの2点のみの返却でしたが、

ホームタイプ・マンションギガタイプの場合は上記に合わせて、ONU本体と電源アダプターの計4点の返却が必要です。

また、TVサービス(ビデオ・チャンネルサービス)を利用している場合は、別途KDDIの返却キットが送付されてくるらしいので、

インターネットとテレビサービスのレンタル機器を一緒に送り返してしまわないようにご注意くださいね!

おわり