恩納村

NHKドラマ”テンペスト”のロケ地!琉球村をわんことお散歩してみました。

沖縄の古い街並みを再現した琉球村。

園内でシーサーの色付け体験ができたり、民族衣装で記念撮影ができたりと、沖縄の文化・伝統を楽しめるスポットとして人気の観光地です。

そんな琉球村、じつは犬連れOKのお出かけスポットでもあります。

というわけで今回は、愛犬八角を連れて実際にお散歩してみた様子をまとめてみました。

https://no9-labo.com/ryukyu-lantern-festival-2020/

琉球村とは

琉球村は、沖縄本島北部・恩納村にある観光施設です。

沖縄県内にある古民家を移築し、古き良き時代の沖縄を再現。

NHKドラマ・映画「テンペスト」や、韓国ドラマ「女性の香り」等、国内外の映画・ドラマの撮影ロケ地としても用いられ、

赤瓦の景観と一緒に、沖縄の文化・伝統を体験できる場所として人気のスポットです。

そんな琉球村、実はわんちゃんと一緒にお散歩できるお出かけスポットでもあるんです

スポンサーリンク

わんこと琉球村を歩いてみたの実際の様子

ここからは実際に琉球村を歩いた時の様子です。

チケット購入から

琉球村の入場チケットは、琉球村入り口にあるドーム型の建物”沖縄の駅チャンプルー”にて購入します。

チケットを購入したら、お土産屋さんの間をすり抜け奥へ。

琉球村と書かれている戸口から一旦外へ出ます。

するとすぐに琉球村の門が見えてくるのでそこから入園する感じ。

入り口では、琉球犬と秋田犬のミックスである看板犬のタイガくんがお出迎えしてくれました。

琉球犬自体珍しい犬種だと思いますが、さらに秋田犬とのミックス。

どことなく丸っこい秋田犬風な顔つきがユニークで、とってもかわいいです。

タイガくんと挨拶を済ませ、門を潜るとさっそく1対のシーサーがお出迎え。

ここから、赤瓦の古民家が広がる、古き良き沖縄の町並みが続きます。

古民家は全て、県内各地から移築された本物の人の家。

一般家庭のおうちもあれば、偉い人のおうちもあるので、好きな人には見応えがあると思います。

ちなみに、いくつかの家では、こうして軒先に座って休憩することもできる。

文化遺産なはずなのに、なんとも寛大な対応です。

途中でヤギに遭遇したり、

なんだかパワーをもらえそうな親子ガジュマルに遭遇したり、

THE 南国を感じさせる亜熱帯植物エリアもありました。

ちなみに、画像で赤い花をつけているのは”オオベニゴウカン(リュウキュウゴウカン)”という植物。

熱帯の植物でありながら、気温の低い時期にしか咲かない面白い花です。

オフシーズンだと思っていたのに、こんなに素敵な花に出会えるとは…!

さらに園内を突き進むと、中央広場があります。

ここでは1日4回のエイサーショーが行われています。

人数は少ないですが、大太鼓4つでのエイサーショーはなかなかのは迫力。

過去に、花火の音でビビり散らかしていた八角はというと…。

飼い主の足の間で不安気に行き交う人を見ておりました。

やっぱり、わんこにとって大きな音は鬼門なのね汗

エイサーショーを鑑賞したあとは、さらに園内を散策。

キジムナー劇場やぽーぽー屋さんなど、気になるアトラクション・売店へと行ってみました。

が…

なんとほぼ閉店。

コロナの影響なのか、オフシーズンなのか、運営費がないのか…。

ちょっと残念な結果になりました。

せめて、ぽーぽー、食べたかったです。

一通り園内を散策し終えたら、とりあえず出口へ向かいます。

途中、水牛にも遭遇。

八角、怯えるかと思ったら意外と興味津々です^^

最後は、出口近くにある顔ハメパネルで記念撮影。

約1時間半の散策を終えて、私たちは琉球村を後にしました。

食事は園内出口付近のフードコートで

ぽーぽーを逃してげんなりしていた私たちですが、琉球村の出口には沖縄そばやブルーシールと、沖縄観光では定番のフードを扱う売店が現れました。

ちょうどお昼前ということもあり、お腹が空いていた私たち。

しかしダイエット中だったため、とりあえずブルーシールのアイスを二人で半分こするに止まりました。

足元の八角、ちゃんと大人しくしていて、とってもいい子。

外食にちょっと慣れてきたかな?

琉球村に行ってみた感想

ハーネス嫌々はっちゃん

沖縄観光ではすでにお馴染みの施設。

近所にありながら、なかなかいく機会がなかったのですが、

今回わんこOKスポットの取材も兼ねて足を運んでみて、結構楽しめたのでよかったと思います。

個人的には、琉球犬(秋田犬のミックス)に遭遇できて、とっても癒されたのも大きい。

入園料は1500円とちょっと割りに合わない気もするけれど(ぽーぽー食べられなかったし)、わんちゃんといける数少ない観光施設だし、

一度は足を運んでみるのもいいんじゃないいかな?と思います。

ペット同伴で琉球村へ行く際の注意点

琉球村は、基本的にペットOKの施設です。

リードさえしていれば、わんちゃんのサイズ関係なく入園できます

個人的に、一つだけ気になる点があるとすれば、園内は子ども連れが多いことです。

お子さんが苦手なわんちゃん(その逆も然り)もいるでしょうから、訪れる際はリードを短く持つなど、

対策を練ってからの方が安心です。

幸い、園内の人口密度はそんなに高くないので、少し注意すればわんこ連れでも十分に満喫できると思います。

スポンサーリンク

琉球村へのアクセス情報

[住所]沖縄県国頭郡恩納村山田1130
[電話番号]098-965-1234
[公式サイト]https://www.ryukyumura.co.jp/
[駐車場] 無料
[営業時間] 9:00~17:30

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。